2011年4月6日水曜日

昼休みウォーキング「新宿の桜 その2」


 その1はこちら。


昨日見に行った市谷のお堀沿いの桜がまだ全然だったのを話していたら、「江戸川橋の桜はもうすごい咲いてた」と小耳に挟んだので行ってみる。

いつもの公園で猫とお弁当を食べてから、いつものウォーキングとはちょっと違うルートで神田川へ。
「あなたを待ってましたよ」
「今日は鯖ですか。好きですよ」
「また明日も来てくださいね」





早稲田大学の正門前を通って、




都電荒川線の早稲田駅のところで線路をわたって神田川へ出ると、
















うぉー、すごい満開!





昼休みなので人手も多い。
カメラで写真を撮ってる人も結構いる。
オイラもライカ持って来ればよかったな。(※写真再アップしました)



桜を見ながら3キロほどぷらぷらと歩いて、会社へ戻ってちょうど1時間だった。









4月8日追記:携帯で撮った写真があまりにも残念だったので、再度撮影しなおしてアップ。

早稲田大学の正門前の道に咲いてた桜。
濃い赤の花と淡いピンクの花が一緒に咲いてる。
不思議。


4 件のコメント:

  1. 桜の花を見ると、うるうるとホームシックになります
    やっぱり日本人にとって特別な花。綺麗ですね。

    返信削除
  2. >taekoloweさん
    コメントありがとうございます。
    神田川は江戸川橋公園へと繋がっているのですが、こんなに見事な桜だとは今まで知りませんでした。
    ちょっとビックリしました。

    返信削除
  3. ライカって凄い。いや、カメラマンの腕が良い!
    桜満開で日本のみなさんの心も少し癒されますように。

    返信削除